デビットカードを使うと何が便利?

デビットカードとインターネット通販

最近、インターネット通販を利用される人が非常に多くなり、クレジットカードでの支払いも可能になっている店舗も少なくありません。実際、インターネット通販はクレジットカードでの支払いをすることが一般的な決済方法とも言えるほど、利用が高いです。実際にクレジットカードを使えば、お金の振り込みなどの手間が無く、スムーズに買い物ができます。でも、クレジットカードを利用したくない方や、学生や主婦などクレジットカードを持っていない方もいます。

そんな時、非常に便利なのが、デビットカードです。デビットカードは少しずつ普及しつつあるものの、まだまだご存知ない方も多いと思います。デビットカードは自分の貯金口座から、即時決済をすることができる仕組みです。クレジットカードのように利用することができ、貯金口座の残高の分だけ利用できるので、使いすぎる心配もありません。

特にインターネット通販で使う場合は非常に便利で、また使える店舗も多いです。基本的には審査も無く作ることができるので、クレジットカードを持っていない方でも作ることができます。日本国内ではまだまだデビットカードの認知度は低いですが、海外ではとても人気になっています。1回払いで基本的には即時決済なので、インターネット通販との相性がとても良いのです。

もちろんデメリットもあり、ポイントの還元がクレジットカードに比べて少なかったり、公共料金等の月額払い等に利用することも基本的にはできません。あくまで買い物をするための、即時決済をするためのカードと割り切って使うのが良いです。よくインターネットでお買い物をする方は、ぜひデビットカードを使ってみるのが良いかと思います。