キラリと光る愛媛銀行

愛媛銀行の住宅ローン

愛媛銀行の住宅ローンは、業界屈指の貸付期間を誇っていて、なんと最長50年間もローンを借りられるようになっています。これは正直言って他の銀行にないメリットになっています。すべて支払い終える時の年齢が80歳までであることと、申込時に定期的な収入がある人であれば、ローン借り入れを申し込むことが可能となっています。

愛媛銀行の住宅ローンを利用すれば、仮に30歳でローンの契約をしたとして、80歳になるまで50年間住宅ローンを利用することが出来るのです。一般の銀行では最大35年が住宅ローンの借り入れ期間になっていますから、愛媛銀行の設定は非常に驚きです。借り入れた時の金利は多少高くはなるものの、35年分割ではなく50年分割にしてローンを返済しますから、当然1か月あたりの支払金額は減少します。若いときに財政的な負担を抱えることが無いので、子育て世代にはうれしい住宅ローンになっています。

もちろん、愛媛銀行の住宅ローンには一般的な35年間の支払期間となっている住宅ローンも用意されています。利用する顧客それぞれにある人生設計にフィットする住宅ローンを選べばよいと思いますし、その選択肢が多いだけでも、愛媛銀行の住宅ローンには利用する価値があると思います。

ちなみに、住宅ローンの審査に関しては比較的「厳しい」というのが愛媛銀行の特徴です。やはり資産規模ではメガバンクには敵いませんから、堅実に厳しいローン審査になってしまいます。